2010年05月28日

パロマ元社長ら控訴断念の方針、有罪確定へ(読売新聞)

 東京都港区で2005年、パロマ工業(名古屋市)製のガス湯沸かし器による一酸化炭素(CO)中毒で2人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われ、東京地裁で有罪判決を受けた同社の元社長・小林敏宏(72)、元品質管理部長・鎌塚渉(60)両被告の弁護側は25日、控訴しない方針を明らかにした。

 検察側も控訴しない方針で、両被告の有罪判決が確定する。

 同地裁は11日、「自主回収などの抜本的な対策を取るべき義務を怠った」などとして、小林被告に禁固1年6月、執行猶予3年(求刑・禁固2年)、鎌塚被告に同1年、執行猶予3年(求刑・同1年6月)を言い渡していた。

 両被告は25日、弁護人を通じ、「裁判所の判断は大変意外で心外に思っているが、個人的な事情で控訴しないことにした」とのコメントを出した。

放鳥トキ、ひな誕生難しく=カラスが卵奪う―環境省(時事通信)
首相、外相らと対応協議…韓国艦沈没(読売新聞)
交通事故 保育園のワゴン車が衝突 園児ら10人病院へ(毎日新聞)
自公会談 口蹄疫特措法案不調なら赤松農水相不信任決議案 28日に内閣不信任案で協議(産経新聞)
児童ポルノ画像、発見即遮断…年度内開始へ(読売新聞)
posted by カワノ トキオ at 20:19| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

<殺人>07年の男性殺害容疑で3人逮捕 群馬(毎日新聞)

 群馬県高崎市の染谷川河川敷で07年1月、前橋市六供町、会社役員、黒田良一さん(当時53歳)の遺体が見つかった事件で、県警前橋署捜査本部は20日、▽静岡県沼津市志下、暴力団幹部、山元健太郎(34)▽神奈川県小田原市北ノ窪、同、田上智明(43)▽同市桑原、同、後藤直(48)−−の3容疑者を殺人容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は07年1月11日午後7時半ごろ、黒田さんの自宅マンション駐車場で黒田さんの頭を殴って車で連れ去り、走行中の車内で首を絞めて窒息死させたとしている。捜査本部は黒田さんが何らかのトラブルに巻き込まれたとみて調べている。【喜屋武真之介】

<児童買春容疑>35歳中学教諭逮捕…「若い子が好きで」(毎日新聞)
雑記帳 ナマコ増殖目指す水産高校生…宮城(毎日新聞)
「認めてもらえるよう頑張る」AKB内ユニット「渡り廊下走り隊」の新メンバー初お披露目
渡辺元郵政相が参院選不出馬(産経新聞)
<山陽新幹線>作業員がCO中毒 「六甲トンネル」内で(毎日新聞)
posted by カワノ トキオ at 13:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

政策、理念は置き去り…参院選候補、民主、自民など各党とも著名人頼みの傾向(産経新聞)

 柔道女子の五輪金メダリストの谷亮子氏を10日、民主党が擁立するなど、与野党とも今夏の参院選に向け、有名スポーツ選手やタレントなど著名人を立候補させることに躍起となっている。民主党は米軍普天間飛行場の移設問題や「政治とカネ」の問題を抱え、内閣支持率は20%台前半と低迷。敵失がありながら、自民党も一向に支持率が上向かない。相次ぐ著名人擁立からは、一票でも支持を増やしたいわらにもすがる各党の思いが伺える。だが、政策や理念を置き去りにした人選との批判も出そうだ。(坂井広志)

 「小沢先生(一郎民主党幹事長)の強いリーダーシップの下、頑張りたいと決意した。小沢先生には長い間、田村亮子時代から応援していただいていた。本当に、地球を覆うほどの愛で」

 この日、民主党本部で出馬会見した谷亮子氏はにこやかに語り、早くも「小沢ガールズ」の仲間入りを宣言。民主党が「政治とカネ」で批判にさらされていることを問われても、谷氏は「より良い方向にこれから向くと信じている」と述べるだけだった。

 小沢氏は会見で谷氏の隣に陣取り、満面の笑みで「全国民、谷さんのことはご存じではありますが、ご支援いただきますようお願いいたします」と述べるなど終始機嫌が良かった。

 民主党は大阪選挙区にタレントの岡部まり氏、比例代表に女優の岡崎友紀氏らを相次いで擁立してきたが、これらも小沢氏主導で人選が進んできた。

 自身の「政治とカネ」の問題などで民主党に逆風が吹く中で、著名人擁立は小沢氏にとって数少ない反撃の手段なのだ。

 一方、自民党の谷垣禎一総裁は10日の記者会見で、谷氏擁立について「それぞれの党の努力だ」と述べ、平静を装った。自民党も比例代表に前巨人監督の堀内恒夫氏を公認するなど、著名人頼みは民主党と同じ。野党に転落し業界団体が離れていく中で、与党時代以上に著名人の得票に頼らざるをえない事情がある。

 それだけに、民主党が五輪で国民を沸かせた谷氏を擁立したことで自民党の内心は穏やかではない。ある自民党幹部は「谷氏を無条件に支持する国民は多いはずだ。それにしても、現役続行にはびっくり。国会議員はそんなに簡単な仕事なのかね」と、いらだちをあらわにした。

【関連記事】
谷亮子、政界進出でさらに険しい6大会連続五輪への道 
民主党、参院比例で庄野真代を公認
「快く協力する」夫の巨人・谷佳知選手 谷亮子さん出馬
たちあがれ日本、中川義雄氏らの公認を発表
岡部まり氏が小沢幹事長と涙の出馬会見 参院大阪選挙区

定期券不正、新たに運転士ら12人…相鉄報告(読売新聞)
【大阪特派員】鹿間孝一 大和川を「まほろば」に(産経新聞)
<東北道>昨年9月の8人死傷事故 団体職員を書類送検(毎日新聞)
今年度新製品が130億円寄与―第一三共(医療介護CBニュース)
「国民ID」13年までに導入、20年には医療・介護のIT基盤を確立(医療介護CBニュース)
posted by カワノ トキオ at 14:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。